お金がないのに借りれない場合

サイトメニュー

信金カードローン情報

お金がない、借りれない

お金ない借りれない

お金がないときこそすぐに借りられるカードローンキャッシングが便利ですが、お金がないからといって必ずしもお金が借りられるわけではありません。申し込みをしても審査に通らずにお金が借りられない場合があり、借りられないとなると困ってしまいます。

どこに申し込みをしてもお金が借りられない、銀行カードローンは審査落ちで大手の消費者金融は全滅、中堅消費者金融すらも審査に通らないとなると最早どうにもなりませんが、そこまでのひどい状況でもなければお金は借りられる可能性はあります。

お金がないとき、どうしてもお金を借りたいときは焦っている場合が多く、少しの審査落ちで借りられないと諦めてしまいがちですが、まだお金が借りられるところは残っているかもしれません。

消費者金融を考えてみる

お金ない借りれない場合

銀行のカードローンで審査に通らずにお金が借りられないのであれば、金利は高くなりますが消費者金融なら借りられる可能性があります。そもそもすぐにお金が必要な状況では即日融資が不可となる銀行カードローンは向いておらず、それであれば潔く消費者金融を選んでおけば良いだけです。

消費者金融に対しての悪いイメージをいまだに持っている方もいるかもしれませんが、銀行カードローンの審査は消費者金融や信販系業者も保証会社として行っている場合がほとんどで、申し込み自体も銀行のページではなく銀行のページから消費者金融や信販系業者のページへ移動をして手続きを行う場合もあります。

消費者金融で借りるのは嫌だからといって何回も銀行カードローンで審査に落ちてしまうと、いざ本当にピンチとなった際にも多数の審査落ちの履歴で消費者金融の審査にも通らず、消費者金融でもお金が借りられない状況に陥る可能性があるので気をつけなければなりません。

消費者金融も審査基準が異なる

銀行ではなく消費者金融でお金が借りられないといった方は、他の消費者金融への申し込みを考えてみるべきです。

例えば、消費者金融の中でも審査基準が厳しいとされるSMBCモビットに申し込みをしてお金が借りられないとしても、アコムプロミスなら借りられるといったケースは決して少なくはありません。

また、お金がない悩みを抱えており、どうしてもお金が必要といった場合であれば相談ができることで有名なアイフルに申し込みをするなど、まだまだ借りられる可能性は残されているのです。

借りられない状況次第

なぜお金が借りられないのか、なぜ審査に通らないのかといった話になると各社各サービスの審査基準の部分の話になってくるので細かくは分かりませんが、どこに申し込みをしても借りられないとなると今現在の状況に問題があるとしか言いようがありません。

年収に対して3分の1に達する借り入れを抱えている総量規制に引っかかる場合や、他社での返済が遅れているなどのトラブルを抱えている、過去に自己破産や長期にわたる返済の遅れを引き起こしているなどです。

いずれかの状況に当てはまる方はさすがに消費者金融でもお金が借りられないので、無駄な申し込みを繰り返す前にまずは現状をどうにかしてから今後のお金のやりくりを考えなければなりません。

お金ない借りれないまとめ

・審査に落ちて借りれないとしても他なら可能性あり
・お金ないなら申し込み後に相談をすることも重要
・現状に問題があるとどうやってもお金は借りれない

人気の注目キャッシング情報
第1位
おすすめ度:★★★★★
プロミス
初めてのキャッシングにも人気
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
来店不要でWebで申し込みができ、ネット審査後にカードを契約機まで受け取りに行けば、後日に自宅に郵送物が届くこともありません。利用明細についてもWeb明細交付利用にすれば、利用時にもいちいち自宅には明細は届きません。契約を済ませておけば、限度額の中であれば再審査不要で繰り返し借りられますので、お金のピンチにはカードを使ってATMで、会員メニューから振り込み融資でと、便利に素早くキャッシングが利用出来ます。

銀行振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

タイプ別カードローン特集情報

消費者金融店舗検索

トップへ戻る