キャッシングを利用する際に知っておきたい、借り入れに関する基本的な内容です。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

キャッシングの利用の仕方

キャッシングとは生活費などにあてるために、短期間で少額の借り入れをすることをいいます。対してローンは自動車や住宅の購入にあてるため、まとまった金額を長期間にわたって借り入れることを指します。

キャッシングはローンに比較して金利が高いため、資金が準備できたときには返済し、必要の都度借り入れをすることになります。したがって、頻繁に利用するために使い勝手の良いものでなくてはなりません。

便利になったキャッシング

近年はインターネットの普及により、キャッシングの利用についても大きな恩恵を受けることができるようになりました。以前は店舗まで出向いて、面接などを経なければ借り入れすることはできませんでした。

しかし、現在はどの会社でもWeb申し込みに対応しており、必要書類もWeb上でアップすれば審査が開始されるようになっています。パソコンやスマホで簡単に借り入れの申し込みが出来るというわけで、どこにいても24時間手続きが出来るわけです。

借り入れ先では、属性などから審査の可否を短時間で回答する傾向が進んでおり、午前中の申し込みであれば当日中に入金を受けられるケースもあります。人気で有名な大手消費者金融であれば平日14時までの手続きで即日中の借り入れが可能となる場合も多く、急な出費にも来店せずに対応可能となっているのです。

自分に合う借り入れ先を見つける

また、キャッシングの利用について、気になる点として勤務先に電話連絡が入る場合もあります。借り入れ先からすると間違いなく勤務実態があることを確認することは重要なことです。しかし、この勤務実態の確認を省略する会社もあります。モビットの「Web完結」では電話がなしとなっているため、必要書類を揃えることで電話無しで手続きが進められるのです。

借り入れ先はたくさん候補として上がると思いますが、事前にインターネット上などで自分に合った会社を見つけて、申し込みを進めるようにしたいものです。

人気の注目キャッシング情報
第1位
おすすめ度:★★★★★
プロミス
初めてのキャッシングにも人気
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
来店不要でWebで申し込みができ、ネット審査後にカードを契約機まで受け取りに行けば、後日に自宅に郵送物が届くこともありません。利用明細についてもWeb明細交付利用にすれば、利用時にもいちいち自宅には明細は届きません。契約を済ませておけば、限度額の中であれば再審査不要で繰り返し借りられますので、お金のピンチにはカードを使ってATMで、会員メニューから振り込み融資でと、便利に素早くキャッシングが利用出来ます。

銀行振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る