女性の方のカードローン利用に人気の、初めてでも安心の借り入れ先をまとめました。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

女性が借りるカードローン

カードローンは男性の利用者が多いイメージがありますが、最近では女性でも利用がしやすいように配慮がされた商品も増えてきたこともあり、女性の利用者数も増えていると言われています。カードローンやキャッシングそのもののイメージが改善したのも理由の一つであり、昔よりも安心して借りられるようになっている点も大きいです。

しかし、それでも女性の方がお金を借りるとなると、何かと不安に感じる部分もあります。金利面にしても返済にしてもそうですが、そもそもその借り入れ先が安全なところであるかも気になります。

そこで、女性の方でも安心して借りられる、人気の信頼のカードローンをまとめましたので、これからお金を借りようと考えている女性の方は、以下のカードローン情報を参考にしてみると良いでしょう。一部の利用先においては女性専用のサービスを提供もしていますので、チェックをしてみてください。

働く女性のカードローン

女性の人気のカードローン

女性のカードローン利用は、本人に収入があるのか、または収入を持たない専業主婦かによって借り入れ先の選択が異なります。専業主婦となると利用出来る借り入れ先が大きく絞られてしまいますが、パート収入でも自身で所得を得ている方であれば、多くのカードローンキャッシングの申し込みが可能となります。

まずは本人に収入を持つ、働く女性が安心して借りられるカードローンを見てみましょう。

第0位
おすすめ度:★★★★★
プロミスレディース
女性専用サービスで安心
プロミスレディース
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスによる、女性専用のサービスです。金利面などの商品スペックに違いはありませんが、ネット申し込み後の来店不要契約においては、対応をしてくれるオペレータや担当者が、基本的に全て女性となります。契約や借り入れ、返済のおける不明点や疑問点を気軽に聞けるため、より安心して利用が出来るように配慮がされています。平日14時までのWeb契約で即日融資も可能ですので、急ぎの借り入れにも適しています。
第00位
おすすめ度:★★★★★
オリックス銀行カードローン
女性に人気の頼れるローン
オリックス銀行カードローン
年利限度額審査時間来店
1.7%~17.8%最大800万円最短即日不要
女性専用の商品やサービスを提供しているわけではありませんが、働く女性に人気の信頼の出来る銀行カードローンです。ネットでの申し込みからの手続きとなり、審査は最短即日回答、銀行のカードローンながらも口座開設は不要となります。銀行と聞くとハードルが高く思えるかもしれませんが、安定した収入があればネットで来店不要の申し込みが行えるため、手続き自体はそこまで難しいことなく進められるようになっています。

パートでも収入があれば有利に

女性のカードローン利用においては、何も正社員ではなくパート収入であるとしても、本人に安定した収入を持っていると利用先の選択肢が増えます。特に素早い手続きで申し込み当日に最短即日での利用も可能となるような消費者金融のカードローンキャッシングにおいては、本人に安定した収入を持たないと利用が出来ません。

貸金業法の上では「配偶者貸付」と呼ばれる制度によって貸付は認められていますが、実際に貸すかどうか、審査基準をクリア出来るかと言えば、また違ってきます。そもそも消費者金融は各サービスとも申し込み条件に「本人に安定した収入を得ている方」としているところがほとんどのため、専業主婦の方は消費者金融からは借りられないのが実情です。

しかし、決して多くは無いとしても、安定したパート収入や給与所得を得ている女性の方は、年収による制限があるような一部の銀行カードローンを除き、多くの借り入れ先から選べるようになります。

提携ATMで利用手数料がいつでも終日無料となるオリックス銀行カードローンや、申し込み時間によっては翌営業日以降の扱いとなる場合はありますが、急ぎの場合には最短即日融資も可能となるプロミスなど、様々な借り入れ先から希望に合わせ自身の求める条件でのサービスで選べるようになるのです。

収入があるのと無いので大きく異なるため、年収の多い少ないではなく、あるのか無いのかで借り入れ先選びの判断材料としてみると良いでしょう。

返済を考えて借りるようにする

女性の方のカードローン利用であるとしても、返済はしっかりと最優先で考えて行うようにしてください。女性の人気となるカードローンは女性の方でも戸惑わずに手続きができるように配慮がされているものですが、返済に関しては女性だからといって甘く見てくれるわけではありません。

期日から大きく遅れれば女性も男性も問わずに厳しい対応が取られることとなり、遅れれば遅れた分だけ通常の金利よりも高い利率の遅延損害金が日割りで発生してしまいます。返済が遅れることによって負担がさらに増えてしまい、以後の毎月の返済も苦しくなってしまう可能性すらもあります。

女性が借りるカードローンでも返済を第一に考えるのは基本であり、収入から考えて無理のない範囲で返済が行えるか、借りすぎていないかは常に確認をする必要があります。計画的に無理なく使えば便利なカードローンを、賢く暮らしに役立てるようにしてください。

借り入れは慎重に行う

女性の方がカードローンを利用する際には、しっかりと返済計画を立て、無理のない支払いプランでの借り入れとなるかを確認しましょう。女性の人気のイオン銀行カードローンなら低金利で借りられるようにはなっていますが、それでも返済時には少なからず利息が発生するため、各サービスのウェブサイト上で返済シミュレーションを行い、よく見てから借りるようにして下さい。

利用枠があるからと余計な借り入れを重ねてしまうと返済の負担も大きくなり、月々の支払い金額も最小としてしまうと利息ばかりがかさんでしまいます。なるべく上乗せしての返済が出来るよう、早めの完済が出来るような借り入れ金額、カードローン利用に留めるのが理想となります。

各サービスの毎月の返済金額は、あくまで最小金額に過ぎません。余裕があれば金額を乗せて多くの支払いも可能ですので、今後の利息を減らすためにも積極的な返済を進めていきましょう。

トップへ戻る