キャッシングには様々な返済方式があり、中でもメリットが大きいとされる支払いの方法についてです。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

キャッシング返済のメリット

カードローンを利用してお金を借りれば、その後は借りた元本に利息を合わせて返済していくことになります。現在、カードローンの返済方法として主流となっているのは残高スライドリボルビング方式です。

残高スライドリボルビング方式とは、残高に応じて返済額が変動していく返済方式となります。

従来にリボ払いを改良したもの

従来のリボ払いは定額リボルビング方式と呼ばれるもので、残高の多い少ないに関係なく毎月の返済額が一定になるというものでした。しかし、残高が多くなっても返済額が変わらないということは、返済期間が長期化するということを意味します。

返済期間が長期化すれば、それだけ支払う利息が増えてしまうわけですから、利用者の負担が大きくなってしまいます。そこで、これまでの定額リボルビング払いを改良したのが、残高スライドリボルビング方式です。

最低返済額が決められる

この方式では、契約時にあらかじめ残高に応じた最小支払金額(ミニマムペイメント)を決めておきます。たとえば10万円までなら3,000円、20万円までなら5,000円、30万円までなら7,000円といった具合です。このように残高に応じて返済額を変動させることで返済期間を短縮し、利用者の負担を軽減することができます。

なお、ミニマムペイメントはあくまでも最低額であり、金銭的に余裕があればそれ以上の金額を返済することで、さらに返済期間を短縮することができます。繰り上げ返済を積極的に行うことで、支払う利息の合計額を減らすことができます。

人気の注目キャッシング情報
第1位
おすすめ度:★★★★★
プロミス
初めてのキャッシングにも人気
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
来店不要でWebで申し込みができ、ネット審査後にカードを契約機まで受け取りに行けば、後日に自宅に郵送物が届くこともありません。利用明細についてもWeb明細交付利用にすれば、利用時にもいちいち自宅には明細は届きません。契約を済ませておけば、限度額の中であれば再審査不要で繰り返し借りられますので、お金のピンチにはカードを使ってATMで、会員メニューから振り込み融資でと、便利に素早くキャッシングが利用出来ます。

銀行振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る