キャッシングの返済時には、入金方法によって手数料がかかる場合がありますので、事前に確認をしておくと良いでしょう。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

返済時に注意が必要となる手数料

キャッシングを利用する際は、金利や即日融資も対応可能などといった事に気を取られがちですが、実際には返済の際にも注意をする事が大切なのをご存知でしょうか?

それが返済時の手数料です。これを甘く考えていると、大きく損をしてしまう事も考えられるのです。

口座振替なら手数料負担は無い

キャッシングの際に口座振替を利用する事で、一切の手数料を支払うことなく返済を行う事が可能です。また、返済日などを忘れてしまっても、自動で引き落とされるため、払い忘れがなく安心です。とは言っても、残高不足には注意が必要です。

銀行振り込みは手数料負担がある

銀行振り込みでの返済は、実際、一番手数料が高い返済方法と言って良いかも知れません。多くの銀行の場合、振込手数料として、数百円必要になってきます。その為、毎月、銀行振り込みで返済を行うと最終的には大きな金額のもなりかねません。

しかし、銀行振り込みの場合、銀行によっては一部の条件を満たす事で、振込み手数料を無料にすることが可能になっています。それを利用すると手数料無料で返済する事も可能です。

コンビニATMは業者次第

コンビニATMは、24時間365日いつでも利用する事ができ、返済に使用する時も便利な方法の一つになっています。しかし、多くの場合、このコンビニATMを使用しての返済には100円から200円ほどの手数料が必要になってきます。

それほど大きな金額ではありませんが、塵も積もれば山となるです。なので、お勧めすることの出来ない返済方法の一つになっています。

第00位
おすすめ度:★★★★★
オリックス銀行カードローン
手数料負担を無くしたい方へ
オリックス銀行カードローン
年利限度額審査時間収入証明
3.0%~17.8%最大800万円最短即日300万円まで不要
銀行からのカードローンでありながらも口座開設は不要であり、来店も不要の契約となるので、自宅にいながら借り入れが利用出来ます。契約後に届くカードを使った借り入れや返済は、コンビニや銀行などの全国に設置されている提携ATMでの利用手数料がいつでも無料となっているため、余計な手数料コストの発生がありません。低金利なだけでなく、お得に使えるのがオリックス銀行カードローンの良さとなります。

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る