専業主婦が借りられるイオン銀行カードローンは、来店不要で手続きが出来ます。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

専業主婦もイオン銀行カードローン

アルバイトやパートの方であっても、安定した収入さえあれば消費者金融会社や銀行からお金を借りることができます。しかし、完全に無収入の方となると話は別です。

仕事に就いていない方や無収入の方に対しては、消費者金融会社は総量規制の関係で原則的に融資はしません。銀行も総量規制の対象外だとは言っても、本人に収入の無い専業主婦の方には、必ずしも全てで融資をするわけではありません。そのため、専業主婦の方は消費者金融にしても銀行にしても、金融会社からお金を借りることは非常に難しいと言えます。

専業主婦でも極度額50万円まで

しかし、イオン銀行カードローンBIGならば、たとえ収入のない専業主婦であっても申し込みが可能です。ご利用にあたっていくつかの条件はありますが、専業主婦であっても極度額50万円までならば申し込みが可能なため、どうしてもお金が必要になった際には、消費者金融会社よりもイオン銀行カードローンBIGの方がオススメになります。

専業主婦も利用可能イオン銀行カードローンBIGを専業主婦の方が利用するためには、配偶者の安定した収入と、当然ながら審査に通る必要があります。ただ、配偶者に安定した収入があれば、同意書や配偶者側への確認は不要なため、内緒で手続きが進められます。

もちろん、専業主婦ではない兼業主婦の、他にアルバイトやパートなどの安定した収入さえあれば、消費者金融会社からお金を借りることは可能です。しかし、そのような事情がある方にも、イオン銀行カードローンBIGの方がメリットが大きい部分もあります。

イオン銀行カードローンBIGの強みは、何も無収入の専業主婦でも借りられる点だけではありません。金利の低さにおいても、イオン銀行カードローンBIGは業界で目を引く強みを発揮しています。年3.8%~13.8%の、業界内でも驚くほど低水準な金利を採用しているイオン銀行カードローンBIGならば、借りた後も少ない負担で返済できるメリットがあるのです。

無収入の専業主婦でも申し込めることに加えて、金利も低いイオン銀行カードローンBIGは、主婦だけでなく他の方にも人気が高い低金利カードローンなのです。

専業主婦対応カードローンと比較

イオン銀行カードローンBIG以外にも、専業主婦の方でも来店不要で借りられる安心の借り入れ先があります。金利や毎月の返済金額など、様々な面で違いがありますので、専業主婦の方が借りる場合にはイオン銀行カードローンBIGだけでなく、他の金融機関のカードローンもチェックしておきましょう。

第00位
おすすめ度:★★★★★
ソニー銀行のカードローン
より低い金利と早い審査で借りる
ソニー銀行のカードローン
金利限度額審査時間融資時間
年2.5%~13.8%最高800万円最短60分最短即日も可
申し込み内容や審査状況によっては時間がかかる場合がありますが、イオン銀行よりも早い最短60分の審査、低い金利が魅力となるカードローンです。専業主婦の方が借りる場合には限度額が50万円までに制限されますが、50万円の利用であれば返済金額は毎月8,000円と負担も分散できるため、安心してカードローンが利用できるようになっています。配偶者に内緒の借り入れも可能となり、少額を早めに借りたい方に適しています。
借り入れ先
詳細
金利
年利
専業主婦
限(極)度額
10万円利用時
返済金額
みずほ銀行
カードローン
エグゼクティブプラン
年3.0%~
7.0%
30万円 10,000円
みずほ銀行
みずほMyWing
(女性専用)
年12.0%~
14.0%
30万円 10,000円
静岡銀行
カードローン
(全国対応)
年4.0%~
14.5%
50万円 2,000円
イオン銀行
カードローン
年3.8%~
13.8%
50万円 3,000円

みずほ銀行カードローンは、住宅ローン利用で金利が年0.5%引き下げられます。エグゼクティブプランの年3.0%の金利は、引き下げ適用後の金利となります。

イオン銀行の口座をお持ちの方

イオン銀行カードローンBIGに申し込みをした場合、審査結果がわかるまで数日かかる可能性があります。まず仮審査が行われ、仮審査結果が郵送で届けられ、同封された申込用紙に記入や捺印をし、返送をすると契約となります。契約後にカードが郵送され、やっと利用可能となるのです。

口座があれば早い申し込みをして借りるまでの間には、少なくとも二回の郵送がイオン銀行より必要となるため、どうしても借りるまでには時間がかかってしまうのです。そのため、できるだけ早急にお金を借りたい場合、早めに申し込みを完了させておく、またはイオン銀行よりも早い審査となるソニー銀行のカードローンなどを利用する必要があります。

しかし、既にイオン銀行の口座をお持ちの方ですと、最短で当日中に審査結果を教えてもらえます。審査結果がわかればその日のうちにお金を借りることもできるため、イオン銀行の口座を持っている方は更にスムーズにスピーディに、イオン銀行カードローンBIGを利用出来るようになります。

普段からイオンでショッピングをすることが多い専業主婦の方ならば、事前に口座を開設しておくと、いざカードローンを使うときにもスムーズに借りられます。

イオン銀行カードローンBIGが使えるATM

イオン銀行カードローンBIGは、イオン銀行のATMで利用できることは当然として、他にもゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行のATMでも利用可能です。

さらに、コンビニに設置されているイーネットのATMも利用が可能なため、近くにイオンがなくても、コンビニや銀行でお金を借りることができます。手軽で身近な借り入れが低金利で行えるのも、イオン銀行カードローンBIGが人気である理由と言えるでしょう。

手数料に注意するイオン銀行カードローンBIGは、イオン銀行だけでなく他行にも振り込みでの借り入れができます。ただし、他行への振り込みに対しては216円の手数料が発生します。イオン銀行宛ならば振込手数料は無料になりますので、借り入れを銀行振り込みで利用する際には、常にイオン銀行宛にするとコスト0でお金を借りることができます。

借りたお金に対する月々の返済負担

無収入の専業主婦の方の場合、お金を借りれるかどうかとは別に、毎月の返済額も気になるところです。配偶者の収入で家計をやりくりしつつ返済の管理もしなければならないため、借りる前には返済については人一倍しっかりと見ておく必要があります。

あまりにも大きな返済負担となると、借りられたとしても返済が出来ずに困ってしまいますが、イオン銀行カードローンBIGでは、10万円以下の借り入れに対しては月々の返済が3,000円からになります。3000円からであれば、食費や生活費などを節約すれば十分捻出が可能な範囲ですので、専業主婦の方であっても、無理なく返済が出来ます。

専業主婦の方が申し込む前の確認点

専業主婦に有利なイオン銀行カードローンBIGですが、申し込みにあたって注意点があります。実際のご利用の際には注意点をよく守って申し込みみをしましょう。

上にも記した通りに無収入の専業主婦がイオン銀行カードローンBIGに申し込む場合、配偶者に安定した収入が求められる点です。つまり、専業主婦に安定した収入がなくても、配偶者が仕事に就き、安定した収入があるのであれば、無収入の専業主婦であっても申し込みが出来るのです。

ただ、こちらも繰り返しにはなりますが、配偶者の同意を取ったりイオン銀行側による配偶者の勤務先等への確認は一切行いませんので、内緒で自分ひとりで借りられるようになっています。

この点を注意することで、専業主婦であってもイオン銀行カードローンBIGに申し込み、保証会社の保証審査に通れば、担保も保証人も不要でお金を借りることができます。

トップへ戻る