キャッシングの審査は何も知らずに受けるよりも、しっかりと情報を揃えてからにすべきです。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

キャッシング審査の基本

消費者金融の審査に落ちた経験がある人は、今の世の中以外と多いと思いますが、自分が審査に落ちた明確な理由を知ることはできません。ですが、審査に落ちたと思われる原因を探すことはできます。

キャッシングの審査は社会的信用度が最も重要な要素になります。社会的信用度を量るポイントは、過去の借り入れ履歴や金融事故の有無、さらには会社の経営状態が関わってきます。

これらをしっかりと抑えることで、審査に不利になることもありませんので、申し込みをする前に、自分の社会的信用度について考えてみると良いかもしれません。

総量規制は必ず確認をする

何年か前に法律が改正されて、年収の3分の1までしか借り入れすることができないという法律が施行されました。この法律により、以前よりも借り入れ金額が下がった人も多いと思います。

1つの消費者金融からの借り入れ金額ではなく、全ての消費者金融からの借り入れ金額の合計が、年収の3分の1以上になる場合は、どれたけ社会的信用度があろうと、審査に通ることはありませんので、借り入れを申し込む前に、自分の総量はいくらになるか確認してから申し込むと良いでしょう。

また、銀行系カードローンの場合ですと、総量規制の対象外になる場合もありますので、借り入れを希望する消費者金融が総量規制の対象になるか、確認することをおすすめします。

キャッシング審査を受ける前に

消費者金融の審査は、総量規制などが出てからは審査が厳しくなったという声もあります。もし審査に通らなかったとしても、自分の債務をきちんと整理してから申し込みをすれば通る場合もありますので、諦めずにチャレンジしてみましょう。

人気の注目キャッシング情報
第1位
おすすめ度:★★★★★
プロミス
初めてのキャッシングにも人気
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
来店不要でWebで申し込みができ、ネット審査後にカードを契約機まで受け取りに行けば、後日に自宅に郵送物が届くこともありません。利用明細についてもWeb明細交付利用にすれば、利用時にもいちいち自宅には明細は届きません。契約を済ませておけば、限度額の中であれば再審査不要で繰り返し借りられますので、お金のピンチにはカードを使ってATMで、会員メニューから振り込み融資でと、便利に素早くキャッシングが利用出来ます。

銀行振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る