キャッシングの審査は返済能力だけでなく、本人確認も可否の要素となっています。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

電話連絡が来ても安心しないで待つ

キャッシングの利用をする際には、電話での本人確認が行われます。この確認が来た時点で、利用できる可能性は非常に高くなるのですが、稀にこの後の確認で落とされることがあります。

収入証明の提出を要求されたり、会社の実態が分からない等の問題がある場合、落とされる可能性もあるので注意してください。

会社の確認が出来ないと駄目

電話連絡の時点で終わっているのは、仮審査という部分です。実際にはまだ確認していない事項がありますので、それを確認してから利用可能にすることが多いです。

ここで確認が終わっていないのは、在籍しているかどうかの確認です。会社に連絡を入れて、実際に居ることが分かった時点で審査は終了となります。

プライバシーは守られる

在籍確認は担当者が個人名で電話をかけるだけという簡単な作業ですが、在籍していないことが分かったり、会社の決まりによって在籍の有無が答えられず、確認が取れないといった事例があります。

嘘をついてもばれてしまうことは知ってほしいですし、会社が答えてくれないなら他の方法を利用しなければなりません。

金融会社によっては収入証明等を提出すれば、在籍していると判断されることもあります。

確認が取れない場合は連絡が入る

在籍確認を行ったものの、確認が出来なかった場合は再度連絡が入ります。休みだった場合、営業している日程を言っておけば、特に問題はありません。

一方、嘘をついていたということであれば、この時点で嘘ですといった方がいいです。在籍していることをなおも偽り続けても、信用を失っていくだけです。

嘘をついて申し込みをしたことは、会社側に残ってしまいます。また、社内情報に書き込まれる可能性がありますので、今後の利用も出来ない場合もあります。

キャッシングの審査は素直に応じることが一番ですので、誤った判断だけはしないでください。

人気の注目キャッシング情報
第1位
おすすめ度:★★★★★
プロミス
初めてのキャッシングにも人気
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
来店不要でWebで申し込みができ、ネット審査後にカードを契約機まで受け取りに行けば、後日に自宅に郵送物が届くこともありません。利用明細についてもWeb明細交付利用にすれば、利用時にもいちいち自宅には明細は届きません。契約を済ませておけば、限度額の中であれば再審査不要で繰り返し借りられますので、お金のピンチにはカードを使ってATMで、会員メニューから振り込み融資でと、便利に素早くキャッシングが利用出来ます。

銀行振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る