キャッシングは現金としてお金が借りられるため、すぐに必要なら即日融資が便利です。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

現金が必要な時は急に訪れる

現金が必要になるときというのは急に訪れます。例えば、夜に飲み会に誘われたり、冠婚葬祭だったり、自動車の車検などなど。

こういった急な出費に対して現金をすぐに用意できるだけの蓄えがある人は良いですが、日々の生活であまりお金に余裕がないという人もいるはずです。友達や親などにお金を借りればよいではないかという人もいるかもしれませんが、やはりお金がないことを知られるのは嫌なものです。

内緒で借りられる便利な即日融資

そんな時、とても頼りになるのがカードローンです。担保や保証人も必要なし、借りる金額によっては収入証明書さえなしでお金を借りることができます。

しかも、最近では土日でも即日融資をしてくれるカードローンサービスも増えました。急に現金が必要なのですから、後日では間に合わない可能性があります。ですから即日融資のサービスというのは利用者にとってはとても便利でありがたいサービスです。

即日融資をしてもらう方法

ただし、即日融資してもらうためには各カードローン会社によってのルールがあります。例を挙げると、月曜日から金曜日の平日14:00の間に手続きをすれば即日融資が可能になるといった具合です。それ以降に手続きに行くと、翌日の振込になってしまうことになります。

つまり、即日融資してもらうためには現金が必要になった場合は一刻も早くカードローン会社に審査を申し込むのがベターなのです。

あと、審査が通過するかはやってみないとわからずカードローン会社によっては審査に時間がかかることもあります。ですから、まずはカードローン会社やキャッシングサービスの公式サイト上にある、簡単な目安が分かる借り入れ診断から始めてみると良いのです。

人気の注目キャッシング情報
第1位
おすすめ度:★★★★★
プロミス
初めてのキャッシングにも人気
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
来店不要でWebで申し込みができ、ネット審査後にカードを契約機まで受け取りに行けば、後日に自宅に郵送物が届くこともありません。利用明細についてもWeb明細交付利用にすれば、利用時にもいちいち自宅には明細は届きません。契約を済ませておけば、限度額の中であれば再審査不要で繰り返し借りられますので、お金のピンチにはカードを使ってATMで、会員メニューから振り込み融資でと、便利に素早くキャッシングが利用出来ます。

銀行振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る