スルガ銀行カードローンのリザーブドプランは、早い審査回答と手続きで当日融資も可能です。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

Web完結の申し込みで借りられる

スルガ銀行のリザーブドプランは、ネットで完結する申し込みとスピード回答の手続きにより、最短即日での融資も可能とする頼れるカードローンです。平日の昼12時までの契約完了であれば素早い対応が期待出来ますので、急ぎで借りたい方でも安心です。

もちろん申し込みも契約もスルガ銀行の店舗へは来店不要となり、ネットでの申し込みと必要書類のオンライン上でのアップロードで手続きが出来るため、忙しい方でも問題なくカードローンの利用が出来ます。

500万円までは収入証明書類の提出も不要となり、源泉徴収表や定める期間の給与明細等が手元にないとしても、スルガ銀行カードローンならスムーズな申し込みが可能となります。

原則即日回答の早い仮審査

スルガ銀行の早い審査

スルガ銀行カードローンの仮審査の結果通知は、平日8:30~19:00までの申し込み分は原則即日回答となっています。時間外や銀行休業日となる土日祝日の場合には翌営業日扱いとなりますが、平日の対応可能時間内の申し込みなら、早い審査回答が期待できます。

仮審査通過後は本審査、契約の手続きへと進みますが、ここでも同じく来店不要でネット上での手続きが可能です。必要書類はスマートフォンのカメラで撮影したものをアップロードをしても良いため、時間も手間もかけずに進められます。

契約内容を確認後、振り込みサービスを依頼すればカードの到着前にお金が借りられ、急な出費で急ぎで借りたい、カードの到着まで待てないといった状況でも、スルガ銀行カードローンなら最短で当日中の借り入れも可能となるのです。

第00位
おすすめ度:★★★★★
スルガ銀行カードローン
アルバイトも専業主婦も利用可能
スルガ銀行カードローン
年利限度額仮審査時間融資時間
3.9%~14.9%最高800万円最短1分最短即日
アルバイトやパートの方でも、配偶者に安定した収入がある専業主婦の方でも、幅広い利用対象となっているのがスルガ銀行カードローン「リザーブドプラン」の特徴です。早い審査と最短即日融資も可能な対応時間も魅力で、地方銀行のカードローンでありながらも来店不要でどこからでも申し込みが出来るのも良い点となります。契約の際に必要となる書類は郵送の必要はなく、スマートフォンのカメラで撮影した画像をアップロードすればOKです。

即日振り込み融資は平日12時までの契約手続きと、当日中の振り込みに必要となる手続きを完了させることが条件となります。

幅広い利用対象者

銀行のカードローンは利用条件のハードルが高いイメージを持たれる方が多いですが、スルガ銀行カードローンは幅広い方を利用対象としており、思っているよりも申し込みの条件は厳しくありません。

もちろん借りられるかは審査の結果次第ですが、スルガ銀行カードローンは配偶者の安定した収入があれば専業主婦の方も、本人に安定した収入があればアルバイトやパートの方でも、消費者金融よりも低水準での金利で借りられる可能性があります。

幅が持たれているスルガ銀行カードローンの金利は、審査によって決まります。年利で3.9%~14.9%と下限と上限の幅が大きいですが、仮に上限金利での借り入れとなったとしても、大手消費者金融の上限金利である17.8%や18.0%と比べると大幅に低金利と言えます。

消費者金融では利用が出来ない専業主婦の方も、消費者金融よりも低金利で利用ができる可能性があるスルガ銀行カードローンのリザーブドプランは、お金に困ったときに頼れる商品となります。

専業主婦の方が借りるとしても、配偶者側への確認や同意は特に必要とはしていません。配偶者に内緒でお金を借りることも可能となるため、少額を内緒で借りたいと考える専業主婦も安心です。

毎月の返済は無理のない金額

カードローンは利用をすれば返済の必要があるのは当然で、借りるにあたっては返済についてもしっかりと考えておかなければなりません。多くの借り入れ先で借りている金額に対して返済金額が決まる仕組みとなっており、スルガ銀行カードローンにおいても返済時の利用残高によって返済金額が決まるようになっています。

利用残高と返済金額の一例

利用残高 返済額(最低額)
10万円以下 3,000円
10万円超20万円以下 6,000円
20万円超30万円以下 9,000円
30万円超40万円以下 12,000円
40万円超50万円以下 15,000円
50万円超100万円以下 20,0000円

審査の結果で限度額が大きくなったとしても、毎月の返済金額を抑えたいと考えるなら多くを借りなければ最低返済額は小さくなります。限度額が500万円でも800万円でも、借り入れ残高が10万円以下なら返済金額は3,000円からとなるのです。

また、返済金額はあくまで最低額であり、余裕があるのであれば上乗せをしての入金も可能です。お金が余っているなら余剰資金を返済に回せば元金分が減りますので、翌月以降の利息負担が軽くなります。利息が軽くなれば同じ入金額でも元金にあたる分が増え、より早くに完済が出来るようになるのです。

無理をしたくない月は最低返済額で、余裕のある月や臨時収入があったときには多めの返済をするなどすれば、スルガ銀行カードローンがもっと便利に賢く使えるようになります。

一般的に限度額が大きくなると金利が下がりますので、少額の利用であるとしても、大きな枠で低金利で借りられるなら限度額だけは大きく持っておくのも一つの手です。金利は契約内容によって決まり、返済額は借り入れ残高によって決まるので、低金利で少額の利用が出来る可能性があります。

おまとめや借り換えにも使える
借り入れの一本化にも

スルガ銀行カードローンのリザーブドプランは、おまとめローンや借り換えローンとしての使い道もあります。消費者金融よりも低金利で、返済の負担も小さく抑えられますので、細かく複数の貸金業者から借りている場合には、一本化をすると返済が楽に進む可能性があります。

何社も借りていると毎月の返済日や返済金額の確認だけでも大きな手間と負担になってしまいますが、スルガ銀行カードローンにまとめられれば、毎月の返済はスルガ銀行1社のみで済みます。

今まではそれぞれの借り入れ先にATM手数料や振り込み手数料をかけて返済をしていた場合も、スルガ銀行だけの返済であれば手数料の負担も大幅に削減が可能です。

金利面での軽減はもちろんですが、スルガ銀行カードローンにおまとめローンで一本化をすれば、手間や手数料の面での負担減が期待できます。

毎月の返済日に追われてしまっている状況からも抜け出せる可能性がありますので、現状の返済が出来ている方である程度の収入をお持ちの方は、スルガ銀行カードローンでのおまとめローンを考えてみましょう。

おまとめローンや借り換えローンとしてスルガ銀行カードローンを利用するにあたっては、今現在の返済が正常に行えていることが条件となります。返済が遅れている、不足をしているなどの状況では審査に通りませんので、利用が出来ません。

申し込みの際にはよく確認を

ネットでほとんどの手続きが出来るスルガ銀行カードローンは、申し込みにしても契約手続きにしても、入力内容はしっかりと確認をするようにしてください。不備やミスがあると審査に時間がかかるばかりか、場合によっては審査結果にも悪影響を及ぼす可能性があります。

また、連絡先が間違っているなどの申し込みではスルガ銀行側での確認が行えませんので、審査の結果連絡はもちろん、内容の確認の連絡も届きません。いつまで待っても審査の結果が届くことはありませんので、よく確認をして申し込み内容の入力をしなければなりません。

焦って申し込みをするとミスを誘発しますので、急ぎで借りたいからといっても焦らず慌てず項目一つずつ確認をして入力をしてください。また、万が一にもミスがあり、スルガ銀行側からの連絡が来た場合には、なるべく早めに対応をすると良いでしょう。

審査時間は申し込みの状況や審査内容によっては、長くかかる場合もあります。提示されている仮審査回答時間はあくまで最短での目安として見ておき、余裕を持った申し込みを進めるようにしてください。

トップへ戻る