キャッシングは初めての方でもネットで手軽に手続きが出来るので、安心して申し込めるようになっています。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

初心者はインターネットを利用

キャッシングの申し込み方法は多々ありますが、初めて利用することを考えると、あまり難しい方法を利用しない方がいいです。とにかく簡単に利用できる物を使い、申し込みのかかる時間を短くすることが必要です。

電話で申し込む方法や、窓口に行って手続きをするのではなく、インターネットを利用した申し込み方法を使います。

ネットなら何時でも申し込み可能

ホームページのフォームから申し込みをする方法は、非常に有効な物となります。一番良い点としては、どのような時間でも申し込みが出来るということです。

電話だと会社が営業している時間帯しか利用できませんし、窓口だと更に短い時間となります。ネットからであれば、24時間対応してくれるので、初めての方でも手をつけやすいです。

審査は会社が営業している間に行われるので、早い時間に申し込みをすると、その日のうちに審査を終えることができます。すぐに利用したいと思っている方は、午前中か前日の夜に行っておくと、融資までの時間が短くなります。

忙しい方でも夜ならゆっくり申し込みが出来て、しかも翌日には対応して貰えます。

申し込みの際は嘘をつかないこと

ネットから簡単に申し込みは可能ですが、嘘をついて利用可能にしようと思っているなら止めてください。

虚偽の記載をした場合、審査落ちにされるだけでなく、金融事故を起こした場合と同じ扱いを受ける可能性があります。嘘をつくということは、今後一切の信用を失うものと考えてください。

ネットから申込めばわからないということではなく、色々な情報を加味したうえで審査結果が決まります。嘘をついても関係する所の情報さえ見れば、本当の状態が見えてくるのです。

ネットからは自由に申し込みが出来るものの、嘘をついてまで申し込みをすることは避けてください。

人気の注目キャッシング情報
第1位
おすすめ度:★★★★★
プロミス
初めてのキャッシングにも人気
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
来店不要でWebで申し込みができ、ネット審査後にカードを契約機まで受け取りに行けば、後日に自宅に郵送物が届くこともありません。利用明細についてもWeb明細交付利用にすれば、利用時にもいちいち自宅には明細は届きません。契約を済ませておけば、限度額の中であれば再審査不要で繰り返し借りられますので、お金のピンチにはカードを使ってATMで、会員メニューから振り込み融資でと、便利に素早くキャッシングが利用出来ます。

銀行振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る