キャッシングの利用条件はそこまで難しいものではなく、多くの方が利用出来るようになっています。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

申し込みの条件をしっかり確認

初めてキャッシングを利用しようと考えている人の中には、自分が本当に審査に通ってキャッシングできるのか不安だと感じる方も多いでしょう。

例えば、年収が少ないけれど本当にキャッシングできるのか、主婦だけどキャッシングできるのか、未成年だけれどキャッシングできるのか、などです。

このような不安から審査をしていない方、躊躇っている方も多いので、初めてキャッシングを利用する際の資格や条件について簡単に見てみます。

必要とされる最低限のライン

まず、キャッシングを利用できる年齢です。例外的に18歳以上からのところもありますが、基本的には20歳以上からになっています。つまり未成年者の場合はキャッシングの資格はありません。

では上限はどうかと言えば、これは各キャッシング会社によってばらつきがあり、だいたい65歳~69歳の範囲になっています。

次は収入です。収入は安定した収入があることが求められます。安定した収入の定義は難しいので一概には言えませんが、年収が多いことよりも、毎月同じ会社で決まった日に決まった給料を受け取っていることが重要になります。

収入を持たない専業主婦の方では、いくら貸金業法で配偶者の収入と合算出来る「配偶者貸し付け」があるとは言え、消費者金融のキャッシング利用は難しいです。

しかし、銀行で借りるカードローンの場合には、条件として配偶者の安定収入があれば利用可能とするイオン銀行の専業主婦カードローンもありますので、利用は可能です。

キャッシングで必要とされる条件

キャッシングは借りたお金を返済する必要があるため、返済能力の有無が重要な条件となります。他社で借りすぎていないか、返済が遅れていないかなど、キャッシング審査の段階でチェックがされます。

収入に対する借り入れが極端に多いわけではなく、しっかりと返済が出来る見込みがあると判断されれば、キャッシング利用の条件を満たす、言わば「審査通過」となるのです。

人気の注目キャッシング情報
第1位
おすすめ度:★★★★★
プロミス
初めてのキャッシングにも人気
プロミス
実質年率借入限度額審査時間融資までの目安
4.5%~17.8%1~500万円最短30分最短1時間
来店不要でWebで申し込みができ、ネット審査後にカードを契約機まで受け取りに行けば、後日に自宅に郵送物が届くこともありません。利用明細についてもWeb明細交付利用にすれば、利用時にもいちいち自宅には明細は届きません。契約を済ませておけば、限度額の中であれば再審査不要で繰り返し借りられますので、お金のピンチにはカードを使ってATMで、会員メニューから振り込み融資でと、便利に素早くキャッシングが利用出来ます。

銀行振り込みでの即日融資は、平日14時までのWeb契約完了が必要となります。

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る