北陸銀行カードローンのクイックマンは、専業主婦の方でも来店不要で契約ができます。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

主婦も対応のカードローン

北陸銀行の「クイックマン」は、北陸銀行の口座がなくても申し込みができ、来店不要で契約まで進められる手軽な手続きのカードローンです。パートやアルバイト、専業主婦の方も利用対象となるため、自身や配偶者に安定した収入があれば申し込みが可能です。

地方銀行のカードローンでは利用対象地域が限定される場合もありますが、北陸銀行カードローンのクイックマンにおいては特に対象地域の記載はされていません。申し込みフォームの住所選択欄を見ても日本全国の都道府県から選べるため、利用条件を満たす方であれば北陸銀行の店舗が近くに無い地域からでも申し込めます。

カードを作るにあたっては年会費や入会金はかからず、困ったときのためとしてカードを作っておくだけならお金はかかりません。借り入れを行えば利息の負担はありますが、地方銀行ならではの頼れる金利で安心の借り入れが可能です。

申し込みから利用開始まで

クイックマンの手続きの進め方

ネットで手軽に申し込みが行える北陸銀行カードローンのクイックマンでは、契約までも来店不要で進められるようになっています。

保証会社のアコムによる審査結果が電話にて案内され、無事にOKであればその後の契約手続きに必要となる利用申込書などの書類が郵送されます。書類が届いたら必要事項を記入し、同封されている返信用封筒で返送をするか、またはFAXで返信をすれば契約ができます。

その際に本人確認書類の写しが1通必要となりますが、しっかりと文字が読み取れる写しを提出するようにしてください。本人確認書類の文字が潰れているなどの問題があると、郵送の場合であれば再度送らなければならず、その分だけ契約手続きが遅れてしまいます

FAXでの送信であれば比較的早くに手続きは進められますが、それでも何度もFAXをするのも面倒で手間がかかります。なるべく一度きりの返送や返信で済むように、しっかりと確認ができる写しを用意すると良いでしょう。

申込書や確認書類が全て確認され、契約にかかる手続きも完了すると、クイックマンのローンカードが自宅宛に郵送されます。カードを受け取り次第、提携ATMで限度額の範囲内で借り入れができるようになります。

契約後は限度額の範囲内なら、再申し込み不要で繰り返し借りられます。カードローンサービスのクイックマンでは今だけでなく、今後の急な出費にもしっかりと対応ができるのです。

金利は金額問わずに一律

通常、カードローンの金利は限度額や極度額によって決まる場合が多いですが、北陸銀行カードローンのクイックマンでは借り入れ枠問わずに一律で年14.95%の固定金利となります。

限度額に応じて金利が変わるカードローンは、大きな枠となれば低い金利の適用されますが、限度額は審査の結果によって決まるため、必ずしも希望する枠が借りられるとは限りません。希望額よりも大幅に小さな枠となると金利も高くなってしまい、返済の見通しが立てづらいデメリットもあります。

その点、北陸銀行カードローンのクイックマンは申し込み時点で金利が年14.95%と明確になっていることから、返済にかかる利息の計算や負担が分かりやすいです。借り入れ希望額に対する年14.95%の金利で計算をすれば良いだけなので、金利負担が明確で返済も当初の計画通りに進められるようになります。

金利が明確で分かりやすいのは大きなメリットですが、まとまった金額を借りるとなると他の銀行カードローンの方が低金利となる場合もあります。しっかりと比較をし、借り入れ先を決めると良いでしょう。

月々の返済負担が抑えられる
クイックマンの返済

北陸銀行カードローンのクイックマンは金利は一律で決められていますが、月々の返済金額に関しては借り入れ残高に応じて変動します。10万円以下利用時で3,000円以上、20万円以下利用時で6,000円以上の返済と、毎月の返済負担を抑えたカードローンの利用ができます。

銀行のカードローンの中には金利が低くても毎月の返済金額が大きくなっている商品があり、金利を重視するのか毎月の返済金額を重視するのかをしっかりと決めていないと、いざ借りてから毎月の返済負担が大きくて困ってしまう場合があります。

例えば金利が低いことで有名なみずほ銀行カードローン三井住友銀行カードローンでは、適用金利は借り入れ金額次第で北陸銀行カードローンのクイックマンより低金利で借りられますが、毎月の返済金額は大きくなります

返済金額が大きいと利息総額が抑えられるメリットこそあるものの、月々の返済負担を抑えて借りたいと考える場合には金利ではなく、返済の金額を見て借り入れ先を選ばなければなりません。

金利が低いから毎月の返済も小さいと勝手な解釈をしてしまうと、借りた後の返済が大きな負担となる可能性があります。月々の返済負担を抑えて借りたい方は、金利だけでなく借り入れ残高に応じた返済金額の設定も見ておくようにしましょう。

便利に使えるカードローン

北陸銀行のカードローン「クイックマン」は来店不要の手続きができるだけでなく、契約後のカード利用が提携ATMで幅広く行えるなど、何かと便利で暮らしに役立つサービスとなっています。

本人に安定した収入があるアルバイトやパートの方でも、配偶者に安定した収入がある専業主婦の方でも利用ができますが、借りるためには保証会社となるアコムの審査に通らなければなりません。

アコムの保証審査となると消費者金融の審査基準で借りられると考える方がいますが、アコムとは金利も商品そのものも異なるため、審査内容も変わります。アコムで借りられるとしても北陸銀行カードローンのクイックマンでは借りられない方もいるので、申し込みの際には注意が必要です。

審査に通過して契約ができれば、限度額内で繰り返し何度でも借りられるカードローンのクイックマンは大変便利です。個人が使う範囲の健全な消費性資金であれば自由に使えるのも良い点となりますので、困ったときには北陸銀行カードローンのクイックマンが役立ちます。

暮らしの中での急な出費としての借り入れでも、レジャーや引っ越し、大きな金額の買い物のお金としてでも北陸銀行カードローンのクイックマンは使えるため、利用条件をしっかりと確認した上で申し込みを検討してみましょう。

北陸銀行の店舗が近くに無い地域の方でも利用ができるカードローンのクイックマンは、手軽に進められる手続きが魅力となります。来店不要で申し込みができますが、間違いや不備があると余計な手間がかかるために注意が必要です。

トップへ戻る