東京都民銀行カードローンは金利面が優れており、引き下げで低負担です。

サイトメニュー

キャッシング色々
信金カードローン情報

金利は10%を下回る

通常、カードローンの金利というのはよほど借入限度額を高めに設定してもらえない限りは10%を超えるものです。

しかし、東京都民銀行のカードローンは借り入れ限度額によらずに9.8%となっています。それだけでもかなりの低金利なのですが、条件を満たせばさらに2.0%の金利引き下げをしてもらえます。

引き下げの条件は、公共料金の口座振替、給与・年金の受取、定期預金、クレジットカードなどを東京都民銀行で利用していることとなっていて、それほど満たすのは難しくありません。金利引き下げに住宅ローンやマイカーローンの利用が条件となっている金融機関も少なくありませんから、新規利用者に配慮された設定と言えます。

条件はカードローンの申し込みをする時点で満たされていればOKなので、もし東京都民銀行のカードローンに魅力を感じたのなら、普段使う銀行を東京都民銀行に切り替えるのもいいでしょう。

返済額の設定は大雑把

毎月の返済額は借り入れ残高が50万円以下なら1万円、50万円から100万円なら2万円というざっくりしたものになっています。

分かりやすいのはメリットですが、少額の借り入れだったとしても、必ず毎月1万円の返済が必要になるので、東京都民銀行カードローンの返済が負担に感じる人もいるでしょう。

収入証明書の提出は必須

借入希望額が少なければ、収入証明書の提出を省略できるカードローンも多いですが、東京都民銀行のカードローンではそうはいきません。書類の準備や提出に時間をかけたくない人は東京都民銀行カードローンでの手続きは面倒に感じるかもしれません。

このページで人気のカードローン

このページを見た方は、以下のカードローンも見ています。日本全国どこからでも申し込み、契約が出来ますので、地元の金融機関での借り入れだけでなくそれぞれのカードローンも確認しておくと良いでしょう。

金融機関名をクリックすると、各カードローンの詳細説明ページに移動出来ます。求める条件で借りられるかを確認し、ネットでの申し込みを進めてください。

借り入れ先
詳細
金利
年利
限度額
極度額
審査時間 対応
地域
ソニー銀行
カードローン
年2.5%~
13.8%
最高800万円 最短
60分回答※
日本
全国
オリックス銀行
カードローン
年3.0%~
17.8%
最高800万円 最短
即日
日本
全国
三井住友銀行
カードローン
年4.0%~
14.5%
最高800万円 最短30分 日本
全国
イオン銀行
カードローン
年3.8%~
13.8%
最高800万円 最短
即日
日本
全国

タイプ別カードローン特集情報

トップへ戻る